So-net無料ブログ作成
検索選択

算数の学習支援「不等号ボード」 [算数の学習支援]


不等号ボード.JPG


 不等号の問題、特に、6( )1 > 671 の ( )に入る数字は何かのような問題が、よくイメージできない子のために、「不等号ボード」を作りました。使い方は簡単で、当てさせたい記号や、数字のところを空欄にし、カードを子どもに置いてもらうだけです。イメージが苦手な子は紙面で( )の中に数字を当てはめなさいと言われても、当てはまった様子が絵的に浮かばないのです。ならば、見えるようにする。そして、一つ、答えが見つかったら、「他にもない?」と促してやる。すると、子どもは、カードをいくつか当てはめてみて、答えが複数あることに気づいていきます。実際に使用してみると、非常に理解が早く、深まりました。素朴ですが、支援教材としての大成功例です。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント