So-net無料ブログ作成

繰り下がり引き算買い物ゲーム(算数の学習支援) [算数の学習支援]


繰り下がり買い物ゲーム.JPG


繰り下がりの引き算の練習をするために、ゲームを作ってみました。教科書の文章題にも対応しています。

<ゲーム内容> 予算内でおつりをなるべく少なくなるように、上手に買い物をした人が勝ちというゲーム

<やり方>

  ①裏返した、お財布カードを引いてもらいます。それがプレイヤーの予算です。

  ②プレイヤーどうしジャンケンをし、勝った人から、商品カードを1枚とります。1枚とったら、必ず筆算の引き算を行い、財布の残りの金額がいくらか確かめてもらいます。

  ③もうこれ以上買い物ができないとなった時に、おつりの金額をくらべ、一番少ない人が勝ちです。

<このゲームで学べること>

  〇筆算の繰り下がり引き算を覚えたての子が対象です。実際の生活の場でどのように使えるか実感できます。

  〇ゲームではなるべく繰り下がりが起きるように値段設定していますが、繰り下がりがないケースも生じます。その時に、きちんと適応した手順の引き算ができるか確認できます。よく内容を理解していない子は、何でも繰り下がりの手続きをしてしまうことがあります。

 〇ゲームに慣れたら、ゲームの内容を文章題にして出してあげると良いでしょう。


ブログでご紹介した、筆算の繰り下がり引き算の、支援教具と組み合わせて使うとより効果的です。



         上郷個別教室GIFT 内田雄二


         お問い合わせはこちらまで!

              yf388755@rc4.so-net.ne.jp







nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0